おひとりトラベラー(おひトラ)

俺が知りたいひとり旅情報まとめ

三重

【2018年版】三重でおすすめのお土産20選。スイーツ・グルメ・雑貨など

更新日:

菓子・スイーツ

蜂蜜まん

津市にある蜂蜜まん本舗の名物まんじゅう。
蜂蜜をもっと身近に感じてほしいとの初代の想いから生まれた商品で、地元では「はちまん」の愛称で親しまれているお菓子。
中にはこしあんが入っていいます。
本舗では焼きたての販売もあり、行列ができるほどの人気商品です。

たがねせんべい

東海道五十三次・桑名宿名物のたがねせんべいは、生引きたまり醤油で味付けされたつぶつぶの食感が特徴です。
厳選されたうるち米ともち米を使って一枚一枚丁寧に焼き上げられています。
たがねせんべいを販売している美鹿山荘は日本産の原料で作った米菓製造販売の老舗です。

手裏剣かたやき

伊賀菓庵山本の手裏剣堅焼きは見るのも楽しく、素朴で素材の味が楽しめるおせんべいです。
原料は小麦粉・砂糖・黒ごまの三つというシンプルで安心な商品です。

赤福餅

言わずと知れた和菓子屋赤福の赤福餅。
三重と言えばこれという方も多いのではないでしょうか。
餅がこしあんでくるまれており、そのこしあんには3つの筋が付き、五十鈴川の流れを表しているとされている風情ある和菓子です。
餅は大変やわらかく崩れやすいので持ち運びには注意を払ってくださいね。

なが餅

笹井屋(四日市市)がら製造販売する商品。
粒あんを餅で包み長く伸ばして両面が炙られたおもちです。
大変香ばしく個包装されているので配るのにももってこいのお土産です。
なんと戦国時代から食べられているそう!

山村ぷりん

成分無調整の山村牛乳から作られた瓶に入ったプリン。
卵は松坂市から毎日とれたての卵を取り寄せている。
外宮前の山村牛乳まで行くと、なんとそのプリンの上にソフトクリームがのったプリンソフトも食べることができます。

シェル・レーヌ

第22回全国菓子大博覧会名誉総裁賞を受賞したお菓子です。
天然パールシェルカルシウムが入ったあこや貝の形のマドレーヌ。
鳥羽市にあるブランカの名物商品で、鳥羽市では知らぬ人はいないものなんだそう。

絲印(いといん)煎餅

いといん煎餅は、その名の通りいといんの印影が焼き付けられたおせんべいです。
小麦粉・砂糖・卵を使って薄く焼き上げられていて、伊勢市の播田屋によって明治天皇への献上品として考案されたお品です。

鳥羽国際ホテル チーズケーキ

ホテル創業時にデザートとして開発されたベイクドチーズケーキ。
プレーン・伊勢茶・ブルーベリーの三種の味がある。

へんば餅

丸く平らにつぶした形の餅で、両面に焼き色がついたへんばもち。
中にはこしあんが入っていて、もちはつるっとした食感のお品です。
創業安永4年のへんばや商店の名物です。

食べ物・グルメ

松阪牛

日本三大和牛のうちのひとつで、赤福と並び三重と言えばこれ!といった名産品です。
霜降りが特徴で、松阪牛のお肉そのものだけでなく、加工商品もたくさん売られています。

さめのたれ

伊勢志摩の郷土料理。
お酒の肴に最高な、さめのひものです。
伊勢神宮のお供え物にもされているそうです。

伊勢醤油

伊勢醤油本舗が、伊勢神宮に奉納されていた伊勢醤油を再現し製造販売されている醤油。
低塩タイプや、現在伊勢神宮に奉納されている吟香仕込み、箱入りのものなどが販売されている。

貝新 しぐれ煮

桑名市の特産品志ぐれは、貝新商店が販売しています。
こだわりの醤油と砂糖のみで煮られた無添加の商品で安心安全です。
素材の味を生かした味付けが自慢の一品。

はまぐりのわさび漬け

日本料理・丁子屋のはまぐりのわさび漬けは桑名名物のひとつ。
桑名と言えばはまぐり!と言われているほどですので、加工してあるはまぐりは手軽に食べられお土産にもうってつけです。

伊勢うどん

極太の麺をやわらかく煮て食べるのが特徴の伊勢うどん。
具はあまり乗せず、たまり醤油の濃い色と甘みの強いたれが特徴。

雑貨・化粧品・コスメ

四日市萬古焼き

国産の土鍋の80%はこの萬古焼き!
高度な耐久性が特徴的で、土鍋の他にはお土産にも最適な急須なども作られています。
名物の伊勢茶と一緒にプレゼントしたら喜ばれる一品ではないでしょうか。
引き出物にもされる、伝統工芸品です。

伊賀くみひも

奈良時代に仏教の伝来とともに伝わったとされています。
和装品にかかせない組紐ですが、ブレスレットやストラップなど和装になじみのない方でももてるアイテムがたくさんあります。

勾玉

近年女性に人気の勾玉。
三種の神器として名高い勾玉も、今やありとあらゆる用途で販売されています。
キーホルダーやストラップ、ピアスになっているものもあり、気軽に購入できます。
素材もいろいろあるようですよ。

伊勢木綿

津の街道名物として商人たちの基盤をつくったのが伊勢木綿と言われています。
しかし現在では作り手が臼井織布一社のみです。
色柄も豊富で、海外の方や女性に絶大な人気です。
伊勢木綿をつかった製品は多岐にわたります。
てぬぐいや、御朱印帳、着物、バッグや日傘などなど。
ご自分の好きな色柄の製品を見つけて、自分用のお土産にするのもいいですね。

タイ行ってきたまとめ

国内行ってきたまとめ

-三重

Copyright© おひとりトラベラー(おひトラ) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.