おひとりトラベラー

俺が知りたいひとり旅情報まとめ

バンコク

LCCでバンコクへ行くなら成田エクスプレスが快適【空港第2ビル駅・WiFi接続方法】

更新日:

何度目かのバンコクへ向かうべく成田へ向かっていますが、今回はLCC(格安航空)を利用することにしました。東京からバンコクへ向かう格安航空は成田空港からしか出ていません。今回は新宿・渋谷・東京駅から乗れる成田エクスプレスを使って成田空港へ行くまでと、成田エクスプレスないでのWiFiの接続方法をご紹介します。

おひとりトラベラーをご覧いただきありがとうございます。ツイッターフォローYoutubeチャンネル登録もお願いします。

成田エクスプレスとは

都内から成田空港へ行くには日暮里駅からスカイライナーに乗るのが一般的でしたが、大宮、新宿、渋谷、東京駅から乗れる成田エクスプレスが新たに就航しました。

成田エクスプレスのルートは日暮里駅からのスカイライナーと異なりますが、かかる時間はそれほど変わりません。赤が成田エクスプレスで、グレーがスカイライナーです。

スカイライナーよりも300円ほど高くなりますが、フリーWiFi付きの快適な空間で乗り換え無しで成田空港までいける利便性は大きいです。

LCCを使うなら空港第二ビル駅で降りる

成田空港の格安航空は第2ターミナルと第3ターミナルから出航しています。成田エクスプレスの到着液は空港第二ビル駅と成田空港駅がありますが、バンコクへ行く場合、降りるのは空港第二ビル駅です。乗り過ごさないように気を付けましょう。

成田エクスプレスは内装・トイレ・WiFi・電源

成田エクスプレス最大の魅力は内装が広々としていてとてもきれいなことです。まるでヨーロッパの電車に乗っているかのようなオシャレな内装が特徴的です。

電車の入り口周辺には荷物を設置してロックできる荷物置き場もあります。これは便利。

成田エクスプレスの清潔すぎるトイレ

各車両には電車にしてはかなり広めなトイレが二つずつ設置されていて

手洗い場も用意されています。

成田エクスプレスはコンセント使い放題

また、各座席の手すりにはコンセントタップまでついています。電源を取り合うことなくスマホやパソコンを充電できます。

成田エクスプレスはWiFi3時間まで無料

フリーWiFiも使えるのでデータ通信にも困りません。

成田エクスプレスは成田空港で降りた外国人が乗車したら感動するレベルの充実ぶりです。笑

成田エクスプレスFreeWiFi接続方法

成田エクスプレスのFreeWiFiの接続方法は簡単です。

まずパソコンのWiFi一覧から「JR-EAST_FREE_Wi-Fi」を選択します。パスワードがないので誰でも接続できますが、実際にインターネットを使うにはこの後のログイン操作が必要です。

次にクロームなどのブラウザを開くと自動でログインページに移行します。「さっそく登録する」を選択

「次へ」を選択

 

自分のメールアドレスを入力して確認を選択

同意するを選択。

これでインターネットに接続されました。

成田空港が近くなる

成田空港は羽田空港と比べると物理的に遠くて、なるべくなら行きたくない空港でしたが、成田エクスプレスなら広い空間で乗り換えもないのでとても快適です。

実際の距離よりも成田空港が近くなる利便性があるので、バンコクへの旅行の際はLCCと成田空港を積極的に活用するのがおすすめです。

タイ行ってきたまとめ

国内行ってきたまとめ

ライター募集。あなたの思い出をウェブに残しませんか?

※1 実際に観光してきた名所や訪れた名店などを紹介していただけるライターを募集しています。少ないですが謝礼もお支払いします(Amazonギフト券500円)。ノルマなどはありません。
※2 ライター応募は下記リンクからLINE@をご登録いただきご連絡ください。詳細をご説明します。
友だち追加

-バンコク

Copyright© おひとりトラベラー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.