おひとりトラベラー(おひトラ)

タイと日本とナンパの日記

バンコク 観光・夜遊び

タイのスワンナプーム国際空港のラウンジをできるだけ回ってきた

タイ旅行から日本に帰るときにスワンナプーム国際空港を使ったんですが、せっかくなんで楽天プレミアムカードでもらったプライオリティパスで回れる限り回ってきました。

今回はタイバンコクのスワンナプーム国際空港のプライオリティパスラウンジをご紹介します。

空港ラウンジとは

ラウンジとはフライトを待つ時間に利用できる空港の休憩スペースです。休憩できるだけじゃなくて、軽食類があったりアルコール飲料含め飲み放題だったりWiFiが使えたりシャワーを浴びれたりと場所によって差はありますが、条件を満たした人が無料で食べて飲んでができる優雅な空間です。

多くのラウンジはお金を払えば入れますが、楽天プレミアムカードを保有していれば貰えるプライオリティパスがあれば世界で1000以上のラウンジに無料で入れます。

楽天プレミアムカードプライオリティパス

お金を払ってまでラウンジに入りたいという人は少ないのでラウンジはどこも比較的すいていて、プライオリティパスがあればフライト前の時間を楽しみながら過ごすことができます。

スワンナプーム国際空港

タイのバンコクにはスワンナプーム国際空港とドンムアン空港があります。今回利用したスワンナプーム国際空港の方が大きいですが、ドンムアン空港も最近大きくなっていて、たくさんのラウンジを利用できるらしいです。

【注意】ラウンジの利用は原則出国時のみ

今回人生で初めてのラウンジ利用でしたが、ラウンジの利用には思わぬ落とし穴があります。多くの空港が原則出国時しかラウンジを利用できません。入国時こそ長時間のフライトで疲れているのでラウンジを利用したいのですが、ラウンジは次のフライトまでの時間を快適に過ごすための場所で、その国に到着した人は利用できません。

例外はありますが、ほぼ全てのラウンジは出国審査通過後のエリアにしかありません。

バンコクドンムアン空港は到着時にラウンジ利用可

ただ、ドンムアン空港には到着時に利用できるラウンジがあるらしいです。次にタイに行くときは到着をドンムアンにしようと思います。

Sponcerd


スワンナプーム国際空港広すぎ

さすが東南アジア最大のハブ空港なだけあって、スワンナプーム国際空港の出国審査後エリアはとにかく広いです。プライオリティパスで入れるラウンジだけで13もあります。多すぎ!多すぎ!

結論から言うと今回は4か所しか回れませんでした。

まず3階へ急げ!

スワンナプーム国際空港の出国ゲートは4階ですが、ラウンジは全て3階にあります。買い物に興味がない人は急いで3階に移動しましょう。

3階にこれだけのラウンジがあるので、出国ゲートに近いエリアのラウンジを利用しましょう。

受付でプライオリティパスを提示

今回ラウンジに入るの初めてなので不安でしたが、ラウンジの受付にプライオリティパスを提示してサインすれば入れます。WiFiを使う場合は「WiFi OK?」的な英語で伝えるとIDとPassを書いた紙を渡してくれます。

国際線コンコースA Miracle Lounge

まずはコンコースA(A出発口)のMiracle Loungeから物色しました。

受付を済ませて入るとこんな感じでたくさんのゆったりとした座席が用意されています。奥のモニターには直近のフライトが表示されていました。

座席は座り心地も良くて快適そのものでした。

とりあえずお腹が減って仕方ないので腹ごしらえをします。食事は南国らしいフルーツのほかに

スナックやクッキー

サンドイッチといった簡単なものから、

ちょっとしたビュッフェ形式のものまで多種多様に用意されていました。

ジュースやアルコールも飲み放題です。

まさに夢のような空間!思い描いていたラウンジそのものでした。最高です。

ラウンジのためにお腹ペコペコで来てたのでお皿をとってビュッフェコーナーからいただいていきます。

ほぼ全メニューを食べましたがどれもしっかりおいしかったです。スワンナプーム空港のラウンジ最高です。

もうこの快適すぎるラウンジで出発までの時間を過ごそうかとも思いましたが、せっかくなので他のラウンジも見て回ることにしました。鳥のスープおいしかった...

Sponcerd


国際線コンコースA Miracle First Class Lounge

次に同じくコンコースAのさらに奥にあるファーストクラスラウンジに向かいます。

ここはファーストクラスラウンジというだけあって豪華な作りかつ、人が少なく非常に快適でした。

ラウンジに入ると広々とした空間にきれいに椅子が陳列されています。

スワンナプーム国際空港で入れるラウンジはほぼ全て運営元が同じミラクルラウンジで、ラウンジ内の作りは違いますが、食事などのメニューはほぼ同じでした。

ここでも先ほどのラウンジと同じような食事がありますが、先ほどのラウンジで食べておなか一杯だったので水だけもらいました。

飛行機の中はのどが渇くので水を好きなだけもらえるのはありがたいです。

印象的だったのはバーカウンターがあって好きなカクテルを作ってもらえそう?なことでした。

というのもカウンターに誰もいないんです。まぁこの辺りはタイって感じですね。笑

このラウンジにはアイスクリームもありました。

国際線コンコースA Miracle Lounge

次に少し戻ってコンコースAのラウンジに入ります。

ここはプライオリティパスがなくても入れるようで、中は大混雑していました。やっぱりプライオリティパスはあった方が良いですね。

座席は多国籍な人々で埋まっています。

少し移動しても埋まっているので座るところを探すのが大変です。

ご飯の内容は他のラウンジと同じでしたが、人が多くて狭くて取りにくいです。

このラウンジは足早に後にして次のラウンジに向かいます。

Sponcerd


国際線コンコースD Miracle Business Class Lounge

時間的にあと一か所が限界だったので飛行機の出発ゲートが近いラウンジのコンコースDラウンジに来ました。ここは他のラウンジとはレベルが違う超広いラウンジでした。

座席が優雅すぎます。1つ1つの席がかなり離れています。

食事の内容はやはり先ほどのラウンジと変わりませんでしたがやっぱり広くて快適です。

飲み物類ももちろん用意されています。

更にインターネットスペースがありました。パソコンを使いたい人は無料で使えます。今はもうみんなWiFiでスマホなので使っている人はいませんでした。

トイレとシャワールームがある廊下も超広くてきれいです。

このラウンジのトイレはタイの中でもっともきれいでした。きれいなトイレの安心感は最高です。

しかもこのラウンジには喫煙用の屋外スペースも用意されています。

タイは年中暑いんですが、この屋外スペースは風が流れていて快適でした。

プライオリティパスの価値はある?

スワンナプーム国際空港のラウンジはどこも快適で最高でした。ただ、年会費1万円で楽天プレミアムカードに入会してまでもらう価値があるかというと、ラウンジ利用一回では絶対ありません。

食事食べ放題、飲み放題、休憩2時間から3時間の快適な空間であれば個人的に出せる金額は2,000円から高くても3000円程度かなと思うので、4回ラウンジを使わないと元が取れません。

スワンナプーム国際空港の場合はプライオリティパスラウンジが充実していますが、日本から海外に行く際の空港だとプライオリティパスが使えるのは関西国際空港と成田国際空港の2か所です。プライオリティパスは外に行かない限り使いにくいのも事実です。

楽天プレミアムカードの損益分岐点

楽天プレミアムカードにはそれ以外にもたくさんのメリットがあるので、プライオリティパスだけで判断するのは難しいですが、プライオリティパス目当てであれば年間2回から3回は海外へ行って往復の空港でラウンジを利用するのがおすすめです。

楽天プレミアムカードについてはわかりやすいサイトがありましたのでそちらをご覧ください。

【楽天プレミアムカードとは?】損益分岐点、楽天カードとの比較、プライオリティパスの貰い方 引用:ガジェマガ

バンコクおすすめホテルベスト3

バンコクで実際に行ったホテルをお勧め順にご紹介します。

1位 アヴァニリバーサイドバンコク

シンガポールのマリーナベイサンズのような、屋上にプールがついている高級ホテルです。一泊14000円程度ですが、文句なしに最高です。

宿泊レポート
【アヴァニリバーサイドバンコク】屋上プールが最高に楽しい高級ホテル

屋上にプールがあるホテルといえば世界的に有名なのはシンガポールのマリーナベイサンズですが、今回はタイバンコクのマリーナベイサンズと名高いアヴァニリバーサイドバンコクに行ってきたのでレポートします。 個 ...

続きを見る

2位 BackPack Station

プラカノン駅近くのドミトリー指揮の安宿です。一泊600円で泊まれるのに清潔で快適ですし、泊っている日本人もコアな人が多くて面白いです。私がメインで宿泊している宿です。

宿泊レポート
【BACKPACK STATION最高】プラカノン駅から歩いて9分の綺麗なドミトリー安宿

バンコクに来て早3日が過ぎました。日本にいるときと違って毎日違うことをしていると時間が過ぎるのが遅く感じます。改めてルーチンワークは人生を消耗する原因なんだと実感してます。 バンコクでの二か所目の宿は ...

続きを見る

3位 ユーログランデホテル

アソーク駅近くのそこそこ綺麗なホテルです。夜遊びやてーめーカフェの女の子の連れ込みにおすすめです。

宿泊レポート
【ユーログランデホテル】バンコクの夜遊びに最適な連れ込み可の格安ホテル

バンコクで夜遊びするならスクンビットの宿がベストです。 バンコクの夜遊びで有名なテーメーカフェやナナプラザ、エロマッサージにソイカウボーイはすべてスクンビット通りにあります。 また、バンコクのソープと ...

続きを見る

タイ行ってきたまとめ

国内行ってきたまとめ

-バンコク, 観光・夜遊び

Copyright© おひとりトラベラー(おひトラ) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.