おひとりトラベラー(おひトラ)

俺が知りたいひとり旅情報まとめ

山形

【2018年版】山形のドライブデートに最適なオススメ観光地・絶景10選

更新日:

道の駅 あつみ

基本情報

鶴岡市早田字戸の浦606
8:00~18:00 (9~4月は8:30~17:30)レストラン7:00~17:00
お休み 毎月最終水曜日、12月31日、1月1日

海岸沿いの西に張り出た場所に立地していますので、見渡す限りの日本海をごらんになれます。晴れた日には西南の方向に粟島が遠望できますし、夕日が水平線に沈みゆく光景は何度見ても飽きません。建物の中心棟には特産品、お土産品の販売があり、温海カブが人気です。レストランの人気の定食などは売り切れ状態になることもあり、少し早めの時間帯がおすすめです。
駐車場の南側にはフードコート棟もあり、多くのドライバーさんでにぎわっています。

加茂水族館

基本情報

鶴岡市今泉字大久保657-1
無休
9:00~17:00 一般個人 1,000円 小・中学生 500円

ノーベル化学賞を受賞された下村博士が名誉館長で、クラゲの発光展示が有名です。
光の中でクラゲが漂うようにうごく姿はかなり幻想的で、まるで宇宙空間にいるような気分になります。大水槽の前では是非、「自撮り」なさることをお勧めします。
くらげのエサやり解説・アシカショー・ウミネコの餌付けなど時間をずらして午前2回午後2回あります。毎日大勢の見学者がありますので最後の15:00からのショーに合わせて行けばゆったりとした時間が過ごせます。

Sponcerd


山居倉庫

基本情報

酒田市山居町1-1-8
見学自由。
物産館「夢のくら」は9:oo~18:00(12月~2月は17:00)
定休1月1日

見どころ

米どころ庄内の現役で活躍するコメ倉庫です。明治26年(1893)に建てられていてJAが管理、運用しています。白壁、土蔵造りで12棟からなり9棟を倉庫として使用しています。夏の高温防止の為に後ろにケヤキ並木を配置してあり、内部の湿気防止には二重屋根にするなどして自然を利用しています。四季折々に変化するケヤキ並木と倉庫の間の石畳は散策コースにピッタリで、酒田で一番人気のカメラスポットです。
物産館では酒田周辺、山形県のお土産が購入でき、地元の料亭の経営するレストランなども入っていて終日にぎわいます。無料駐車場の隣にはJAの産直施設もあり、午前中に行けば新鮮なものが手に入ります。

酒田日和山公園

基本情報

酒田市南新町1丁目
見学自由

見どころ

明治28年(1895年)宮野浦に設置され、大浜に移転、昭和33年現在地に保存された洋式木造六角灯台があります。北前船として西廻り航路に就役した千石船を二分の一縮尺で再現したものが池に浮かんでいて周りは平単な芝生斜面になっていますのでお弁当を持ってお出かけしても楽しめます。
「文学の散歩道」として松尾芭蕉などの作品を29基の文学碑にして設置してあります。また、展望台からは酒田港や遠くに飛島を見ることが出来ます。日本海に沈む夕日もきれいです。

Sponcerd


さかた海鮮市場:食事処海鮮どんや とびしま

基本情報

酒田市船場町2-5-10 菅原鮮魚2階
定休1月1日・2月28日
朝の部7:00~9:00 午後の部11:00~19:00
駐車場普通車300台(大型観光バスOK)

見どころ

酒田港、さかた海鮮市場の2階にある庄内浜水揚げ、とれたて旬の「地魚」がおいしくいただけるお食事処です。新鮮でお手頃価格なメニューには「海鮮丼1,000+税」・限定ながら「船盛膳1.000+税」・「刺身定食690+税~1,000+税」・「板さんお勧め膳1,200+税」などとにかくお安くなっています。
イカ墨ソフト、イタリアンジェラートなどもありましたし、目の前には酒田港と日本海が広がり歓迎してくれます。
庄内の海の味覚を思う存分堪能出来ます。

胴腹の滝

基本情報

飽海郡遊佐町吉出
見学自由

見どころ

鳥海山麓の二ノ滝渓谷にいく途中にあり、山の斜面から豊富な水量の清水が湧き出してきます。始めて見られる方は「こんな山の斜面から」と驚かれると思います。
左右二筋の滝があり真ん中に不動尊が祭られています。山形県里山環境保全地域一号指定にもなっていて、一年を通じて枯れない水を汲みに来る人がたえません。
ひんやりとした木立に入れば「パワースポット」としても知られている事を実感できると思います。少しの時間ベンチに腰掛けて見てはいかがですか。

Sponcerd


十六羅漢

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

基本情報

飽海郡遊佐町吹浦字西楯
見学自由

見どころ

吹浦海禅寺の寛海と言う和尚様が海上安全を願い、1864年から5年をかけて地元の石工さんを指揮して明治元年に完成させたものです。16の羅漢様に、釈迦牟尼、文殊菩薩、普賢の両菩薩、観音様、仏舎利、目蓮を合わせて22体があります。それぞれ波打ち際の大岩に鎮座され、事故に合われた漁師さんのご供養と海の安全を守っておられます。
「サンセット十六羅漢」の駐車場から海岸まで降りて見学できるようになっていますし、
トイレ、レストラン、売店などがありますので夕日の沈みゆく様子や、飛島も遠望できます。

眺海の森「さんさん」

基本情報

酒田市土淵字大平1-59
宿泊出来るヘルストン温泉付き公共の宿
0234-62-2633
FAX0234-62-2792
1泊2食の宿泊パック2名様からで1人・8800円からとお得感があります。

見どころ

旧松山町の松山城大手門の前を走り総光寺の山門を左に見ながら外山の頂上を目指します。
途中キャンプ場や、バンガローなどのアウトドア施設を通り過ぎ頂上近くの駐車場に着きますとそこには森林学習展示館、天体観測館、松山人工スキー場などがあります。駐車場から右に折れますと温泉付きの宿泊施設「さんさん」に着きます。
入ってすぐはレストラン、売店になっています。ウッドデッキに出ると広大な庄内平野を流れる最上川が悠々と日本海に入る様と、酒田市街が一望できます。どの時間帯も感動しますが夜景もきれいです。一番は夕日が日本海に沈んでゆく時間かなと思います。

Sponcerd


鳥海ブルーラインと鉾立登山口

基本情報

飽海郡遊佐町大字吹浦
営業時間 通行自由
休業 11月~翌4月下旬

見どころ

国道7号線から入ります。酒田みなとICから秋田方面へ15分ほど走りますと案内看板があり、海岸から鳥海山5合目まで車で登っていけます。
天気の良い時の眺めが最高なので天気予報を確かめてのドライブがおすすめです。
五合目は秋田県なりますが鉾立登山口があり、ビジターセンターやトイレ、高原の駅レストラン、売店などがあります。「奈曾の渓谷」の迫力も展望台からご覧になれます。
鉾立登山口の少し手前の山形県側には天空のお宿「大平山荘」がありますのでご利用ください。

道の駅 鳥海 ふらっと

基本情報

飽海郡遊佐町官里字菅野
営業時間 8:30~18:00(11月~2月8:30~17:00)
定休 1月1日

見どころ

夏が旬の岩ガキや焼き魚、煮魚などを調理しながら販売する「元気な浜店」、海鮮丼が美味しい食堂「ふらっと」、地元野菜のかき揚げなどがある「ファーストフードコーナー」、地元野菜や果物の産直施設「ひまわりの会」のほか、駐車場奥にはトビウオだしのラーメン「味の駅」、ベーカリー工房「ポッポ」などがあります。
どれも美味しくていつも駐車場が混み合っていますが、お土産品、特産品も充実していますので、わざわざお出かけても楽しめるスポットです。

仕事辞めてバイクで日本一周するとこうなる

友人が仕事辞めてバイクで日本一周を始めるみたいです。結構面白いんで見てやってください。

山形の人気ホテルランキングベスト3

1位

2位

3位

タイ行ってきたまとめ

国内行ってきたまとめ

-山形

Copyright© おひとりトラベラー(おひトラ) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.